第一種電気工事士定期講習

第一種電気工事士の方は、免状の交付を受けた日または前回に定期講習を受けた日から5年以内ごとに定期講習を受講することが義務づけられています。

定期講習のご案内

第一種電気工事士の方は、電気工事士法第4条の3の規定により、第一種電気工事士免状(以下「免状」という。)の交付を受けた日又は前回に定期講習を受けた日から5年以内ごとに経済産業大臣の指定を受けた講習機関が実施する定期講習を受講することが義務づけられています。

第一種電気工事士 定期講習は、
20年の実績を持つ講習センターへ

当講習センターでは、定期講習が開始された当初から電気工事士の資質向上のため、その任務を図ってきておりますが、新たに平成24年8月31日付で経済産業大臣指定第1号の指定講習機関となり、平成25年度以降の定期講習は新局面を迎えることになりました。
受講者の方々の目線で、より良い受講環境を提供することを目標としておりますので、当講習センターの定期講習を是非受講していただくようお願いいたします。

多くの技術者が講習センターを選ぶ理由

  • point1:過去20年間、講習を行ってきた実績とノウハウ
  • point2:全国80箇所、年間500回を超える講習を開催、お好きな場所で受講できます
  • point3:電気工事、電気安全など幅広い分野からの優秀な講師による、全て生講義
  • point4:年に1回の技術情報誌(無料配布)で、講習のアフターフォローも万全
  • point5:最新技術や事故事例なども豊富に含んだ講習テキスト

定期講習受講の流れ

事前登録 →【受講期限3ヶ月前】受講期限のお知らせ/申込書の送付→講習のお申し込み(インターネット申し込み/書面での申し込み)→受講票が届く→【受講当日】定期講習の受講(所定6時間)→免状への受講証明の貼付 → 受講完了

定期講習のご案内 メニュー

  • 講習を探す(WEB申し込み)(別ウィンドウで開きます)
    お近くの講習会場を検索・お申し込みができます。
  • 書面でお申し込み(資料請求)
    書面での手続きをご希望の方は、必要書類を取り寄せる事ができます。
  • 受講期限お知らせサービス(無料事前登録) 詳しくはこちら
    ご登録いただくと、受講期限の3ヶ月前頃に申し込み書一式をお送りし、お知らせします。
  • 無料でお届け![冊子版]第一種電気工事士のための電気工事技術情報
    ご登録いただくと、最新技術情報や事故情報など、年に1回無料でお届けいたします。
  • 現場で戸惑わないために読む本! 絵でわかるビル電気工事のしごと―はじめての現場― 定価2,835円(税込)
    電気工事の仕事の実務を豊富な写真・図により、建設工事の進行に合わせて解説しています。
  • 定期講習のご案内
  • 会場・講習予定
  • 講習内容
  • 受講料・申し込み方法
  • よくあるご質問
  • 受講期限お知らせサービス(事前登録)

ページトップへ

トップ第一種電気工事士定期講習 定期講習のご案内

一般財団法人 電気工事技術講習センター